ポイントサイトの友達紹介でたんまり稼ぐコツ

【読むのにかかる時間:約 13 分 6 秒】

多くのポイントサイトが「友達紹介制度」という稼ぎ方を備えているのをご存知でしょうか。

普通ポイントサイトでは、いくら頑張っても毎月何万円も安定して稼げることはありませんよね。

例えば「ポイントサイトですぐに1万円稼ぐ方法」で紹介したように無料会員登録を片っ端からやっても、1万円~2万円くらいにしかなりません。しかもこれは継続収入ではなく、一時的な収入です。

また「ポイントサイトで10万円を稼ぐ方法」のようにクレカ申請やFX口座開設などの大きな案件を何件もこなせば、その月だけは大きく稼げることもありますが、これもまた一時的な収入でしかありません。

今回紹介するポイントサイトの友達紹介(友達招待)を使えば、努力次第では継続的に月に数万、数十万という大きな額を稼ぐことができます。

極一部の例ですが、友達紹介だけで月に100万円以上稼いでいる方もいらっしゃいます。

ポイントサイトの友達紹介とは?

ポイントサイトの友達紹介について仕組みを軽く説明します。

「そもそも友達紹介って何?」という方は、アフィリエイトを思い浮かべてください。アフィリエイトは自分のブログに広告を貼って、そこから誰かが登録や購入をしてくれれば自分に報酬が入るシステムですね。

ポイントサイトの友達紹介も、この成果型アフィリエイトの一種です。

ブログ等に貼り付けたバナーから誰かが登録すると、1人につき○○円といった報酬が入る仕組みになっています。

モッピー!お金がたまるポイントサイト

↑こんな感じのバナーです。このバナーから登録してくれれば、見事に報酬ゲットとなるわけですね。

上に貼り付けたバナーはモッピーというポイントサイトのものですが、ここから誰かが登録してくれると、以下の報酬がもらえます。

一人登録する度に300P

ダウン報酬50%

1人紹介するたびに300円の報酬。そして紹介した人がモッピーで稼いだ分の50%を、紹介者である自分ももらえるのです。

友達紹介の凄まじいところは、一度軌道に乗れば、あとは仕事中でも、TVを見ているときでも、寝ているときでも、自動でほったらかしで勝手に稼いでくれるという点です。

いわゆる不労所得にあたります。

なかなかに夢が広がる話ですね。そんなことができたら、生活が少なからず楽になるとは思いませんか?

今からでも友達紹介で稼げる

外国のお金が散らばっている

「友達紹介は今からじゃもう遅い」
「新規参入しても、昔からやってた人には敵わない」

巷ではよくこのようなことが言われています。

これは本当なのでしょうか?

たしかにブログなどで紹介するとなれば、検索の上位表示に関してはある程度先行組が有利なのは間違いありません。

ですが私は「今からでも稼げる」と断言します。

そもそも今から5年くらい前にも「先行組には勝てないから今から始めても意味が無い」みたいなことが言われていました。

しかし、今ポイントサイトで月50万円以上稼いでいる人の多くは、ここ5年以内に始めた方ばかりです。

本当に先行組に勝てないのなら、それ以前から始めていた多くの人たちは一体どうしたのでしょうか?

「今からじゃもう遅い」とやる前から諦めるのはもったいない。今から行動した人が、1年後、2年後に、ほったらかしでお金が入るようになっているのです。

結局のところ、友達紹介でもアフィリエイトでもなんでもそうですが、行動した人の勝ちです。稼ぎ方を知っている人は多いですが、それを実際に行動に移す人はかなり少ないのです。

ポイントサイトの友達紹介で稼ぐ方法5選

友達紹介で稼ぐ方法はたくさんありますが、主だったものを5つ紹介します。

  1. その名のとおり自分の友達に紹介する
  2. ネット掲示板で紹介する
  3. FacebookやTwitter等のSNSで紹介する
  4. Twitterで専用アカを取得して自動で紹介する
  5. サイトやブログを作って紹介する

1~3は基本的には大きく稼げないのでサラッと流して説明します。

友達紹介のメインは4と5なので、この記事ではこちらを重点的に解説します。

(1)自分の友達に紹介する

1の「自分の友達に紹介する」は、最もベーシックな稼ぎ方ですね。

私も昔ポイントサイトを始めたばかりの頃は、一番最初にこの方法を利用して稼ぎました。

当時は学生だったため友達も金欠で悩まされている人が多く、みんな割りと登録してくれた記憶があります。

ただしこの方法で稼ぐには、2つの問題点があります。

  1. ポイントサイトに興味のない友達に迷惑がられる可能性がある
  2. 友達の人数には限りがあるため、継続的に稼ぎにくい

友達が何千人もいる方は別ですが、ポイントサイトを勧めても迷惑がられないような友達って普通はそんなに多くないと思います。

ターゲットが自分の友達という極狭い範囲なので、一時的な収入になったとしても継続的な収入にはなりにくいのも問題です。

(2)ネット掲示板で紹介する

最近では少なくなりましたが、昔はこの方法で紹介している人が一番多かったような気がします。

やり方としては、ポイントサイトでは友達紹介のテンプレート文章があらかじめ用意されていることが多いので、それをコピーしてそのまま掲示板に貼り付けます。

今でもやっている方は見かけますが、なかなか収益に結びつかないようで減少傾向にあります。

問題点としては、以下のようなものがあります。

  1. スパムと見なされる場合がある
  2. ポイントサイトによってはこの方法を禁止している場合がある

まったく関係のない掲示板に片っ端から貼り付けていけば、間違いなくスパムとなりますので注意してください。

(3)FacebookやTwitter等のSNSで紹介する

これは(1)で解説した「自分の友達に紹介する」のネット版です。

SNSを使ってネット上の友達相手にポイントサイトを紹介するのですが、(1)と違って1回投稿すれば一気に全員に紹介できるのでほとんど手間がかからないのがメリットです。

ただしこれも同様の問題点があって、友達の人数には限りがあるので継続的な収入にはなりにくいです。

一時的な収入で良いのなら試してみる価値はありです。

(4)Twitterで専用アカウントを取得して自動で紹介する

おそらく友達紹介における最新の稼ぎ方で、最近は多くの方がこの方法で収益を上げています。

(3)とは違う点は、以下の3つ。

  1. Twitterのアカウントを複数作成し、それらを丸ごと友達紹介専用アカウントとして活用すること
  2. フォロワーを大量に獲得すること
  3. 手動ではなく自動でツイートすること

順に説明します。

Twitterの友達紹介用アカウントを複数作成

まずは普段使っているアカウントとは別に、Twitterアカウントを複数作成しましょう。

ここで取得したアカウントは、完全にお金稼ぎ専用アカウントとして活用することになります。

複数作成する理由は、2の作業中に高確率でいくつかのアカウントが凍結されるためです。最終的に生き残ったアカウントを利用することになります。

フォロワーを大量に集める

アカウントを複数取得したら、次にフォロワーを大量に集めます。

※地道にフォロワーを集める場合、凍結リスクが下がり、フォロワーの質も高くなって友達紹介の成約率は上昇します。しかしフォロワーを大勢集めるのに数ヶ月ほどかかってしまうので、根気のある人以外はやめておきましょう。

一番手っ取り早い方法は、ツールを使って相互フォローを集めることです。

Twitterにはこちらがフォローするとフォロー返しをしてくれる方が結構いるので、この方法でフォロワーをどんどん集めまくります。

この場合フォロワーの質は低くなるので、そこは数で補いましょう。最低でも1000人以上フォロワーを集める必要があります。

ただし手動でフォローしていくのは骨が折れるため、「鬼ったー」等の自動フォローツールを利用するのがおすすめです。フォロー返しのないユーザーを自動でリムーブする機能も付いているので、「フォロー数:フォロワー数=1:1」に限りなく近づけることが可能です。

※取得したTwitterアカウント全てでこの作業を行います。いくつかのアカウントは凍結されると思うので、生き残ったアカウントを利用しましょう。

またフォロー集めにおいては、ニックネームのあとに「@相互フォロー募集」などと入れておくと良いでしょう。

自動でツイートする(BOT)

ポイントサイトを紹介する文章をいくつか作り、これをBOTにより自動ツイートされるように設定すれば、上で集めた数千人のフォロワーに向けてほったらかしで友達紹介ができるようになります。

BOT(自動ツイート)を作成するには、「twittbot」等のツールを利用してください。

※一つの文章を連続で何度も呟くのではなく、文章を複数パターン用意しておいてサイクルで呟くように設定してください。これによりアカウントの凍結リスクを下げることができます。

アカウントをBOT化できれば、あとは放置&たまにログインして状況確認くらいでOKです。

十分なフォロワー数があれば、あとは勝手に友達紹介報酬が入ってくるはずです。

(5)サイトやブログを作って紹介する

ポイントサイトの友達紹介で毎月何十万もの大金を稼ぎたいのなら、基本的にはこの方法しかありません。

■メリット

  • 軌道にのれば後はほぼ放置で毎月10万円以上の安定収入が得られる可能性がある
  • Twitter等で紹介するのと違い、凍結リスクがほぼない
■デメリット

  • 時間と労力がかかるのである程度は根気が必要
  • 成果が出るまでに最低でも数ヶ月はかかるので挫折率が高い
  • 必ずしも結果がでるとは限らない

昔からずっと取られてきた手法で、一番稼げる可能性を秘めていますが、一番大変なのもこの方法です。

ブログを作り、適当に紹介記事をいくつか書くだけでは収益には結びつきません。結びついたとしても、月に缶ジュースを数本買えるかどうかです。

ブログを開設したら、最初のうちは最低でも3日に1記事(時間があるなら1日1記事が理想)は投稿して、それをブログが軌道に乗るまで続けなければいけません。

挫折率が高いものとしてダイエット、ランニング、英語学習などがよく挙がりますが、ブログでの友達紹介もそれと同じようなものです。

小さなことをコツコツと続けられる人ならば良いのですが、飽き性の人はなにかモチベーションを保ち続ける工夫をしないとほぼ確実に挫折します。

「自分には文章力がないから……」と言う人もいますが、そういうことを気にする以前に、とにかくブログを書き続けることが友達紹介で月10万円を達成する近道です。

月50万円以上を目指すならある程度の文章力は欲しいところですが、月10万~20万までならはっきり言って文章力は不要です。

ブログを書き続けるためのコツ

とにかく続けることが重要だと書きましたが、参考までに、私がやっているモチベーション維持のコツを紹介します。

  • PCの横にカレンダーを貼って、ブログを書いた日は○、サボッた日は×をつけて、一言コメントを添える
  • 目標記事数と、目標収入を設定して見える位置に貼っておく

2つ目のは、例えば「1ヶ月後までに20記事書いて、月間収入は10万円まで伸ばす」などと目標を設定します。

半年後などに設定してしまうと、期間が長すぎてモチベーション維持には貢献しないので、私の場合は1ヶ月くらいに設定するとモチベーション管理が上手くいきます。

モチベーション維持のやり方は人それぞれだと思うので、自分に合った方法を見つけてください。

絶対やってはいけないこと

他のサイトやブログに書かれている内容をパクるのは絶対厳禁です。

「言葉をちょっと変えればバレないだろう」「一文だけならバレないだろう」と甘い気持ちでパクるのもダメです。

GoogleやYahoo!はコピーコンテンツ(パクリ記事)に非常に厳しいので、そういう行為をしているサイトはペナルティを受けて、検索順位が圏外に飛びます。

検索順位が圏外に飛べばアクセス数がほぼゼロになり、当然毎月の収入もほぼゼロになってしまいます。

また、パクリ元のブログ管理人に著作権侵害で法的措置をとられる場合もあります。

紹介するポイントサイト選びのコツ

POINT

友達紹介をおこなうポイントサイト選びは非常に重要です。

後ほど友達紹介におすすめのサイトを紹介しますが、その前にどんな点を重視すれば良いのかを知っておきましょう。

特に重要な点のは、以下の5つです。

  1. 十分な報酬がもらえるか(成果報酬&ダウン報酬)
  2. “2ティア”か”3ティア”か
  3. 登録手順が少ないか
  4. そのポイントサイトは質が良いか
  5. 友達還元対象外サービスが少ないか(重要だけど見逃しがち)

(1)十分な紹介報酬がもらえるか

友達紹介報酬が安ければ紹介する意味はありませんよね。

成果報酬……1人紹介につき○円というものです。
ダウン報酬……友達が稼いだ分の数十%を、自分ももらえるというものです。

ポイントサイトの友達紹介では、この2つの報酬がもらえるのでどちらの報酬もしっかりチェックしておきましょう。

(2)紹介制度が2ティアか3ティアか

友達紹介で稼ぐなら、3ティアのポイントサイトの利用を強くおすすめします。

3ティアとは?
通常のポイントサイトの友達紹介(2ティア)では、紹介した友達(子)が稼いだ分の数十%を、ダウン報酬として得ることができます。

一方3ティア制度は、自分が紹介した友達(子)が紹介した友達(孫)の稼いだ分まで、ダウン報酬として得ることができます!

3ティア制度は、友達が紹介した友達が稼いだ分もダウン報酬としてもらえる。

上の図を見てもらえば直感的にわかると思いますが、普通のポイントサイトは上の2段目までしかダウン報酬を得られませんが、3ティア採用サイトでは3段目まで得ることができます。

ほったらかしで稼げるようになりやすいのは、もちろん3ティアのサイトです。

なお、3ティアを採用しているポイントサイトは、下のおすすめサイト紹介で記載しています。

(3)登録手順が少ないか

ポイントサイトによっては、登録時に電話認証などが必要になることがあります。

ニックネームやメールアドレスを入力すればすぐ登録できるサイトと、電話認証が必要なサイトなら、当然ユーザーは前者の方が登録しやすくなります。

後者では、登録完了前に「面倒だからやっぱいいや」と離脱してしまう可能性があり、バナークリック率に対して成約率が低くなりがちです。

(4)質の良いポイントサイトか

紹介するポイントサイトの質が低ければ、せっかく登録してくれてもすぐに退会あるいは放置してしまうでしょう。

そうなってしまうと、ダウン報酬(他人が稼いだ分の数十%)がもらえないので、「紹介人数だけは多いけど、実際に貰えてる報酬は少ない」という残念なことになってしまいます。

(5)友達還元対象外サービスが少ないか

大抵のポイントサイトには「友達還元対象外」と書かれたサービスが存在します。

例えばダウン報酬40%のサイトなら、友達がサービス利用で1000円を稼げばダウン報酬として自分に400円が入ってきます。

しかし、友達が利用したサービスが「友達還元対象外サービス」の場合、自分には1円も入ってきません。

ダウン報酬50%×友達還元対象外サービスあり、ダウン報酬30%×友達還元対象外サービス無し

普通はダウン報酬50%という数字に目を奪われて、上記画像の1のサイトを紹介したくなるでしょう。

ですがこの場合、稼ぎやすいのは圧倒的に2です。

友達還元対象外サービスがあるサイトでは基本的に、高額案件(クレカ申請、FX口座開設など)は全滅です。さらに無料会員登録などにまで対象外サービスが多く含まれているので、せっかく友達を紹介しても思ってたほど報酬がもらえないという事態に陥りがちです。

1のパターンの場合、数字上のダウン報酬は50%だとしても、実際のダウンは10%~20%程度しかないと感じると思います。

この「友達還元対象外サービス」がどれくらいあるのかについては、どのポイントサイトにも記載されていません。ですので、自分で案件を一つずつ確認していって大体の割合を掴む必要があります。

とは言ってもさすがにそれは面倒だと思うので、以下で私が調査した結果を記載していますので参考にしてください。

【必見】絶対に友達紹介をすべきポイントサイト3選

以上5つのことを考慮して、友達紹介で稼ぐのにおすすめのポイントサイトを発表します。

あまり多く紹介しても選ぶのが大変になってしまうので、絶対に紹介すべき3つのポイントサイトを解説します。

安定の3ティア「げん玉」

おすすめ度 星5つ
成果報酬 1人紹介で80円
友達への報酬 登録時に25円
ダウン制度 3ティア
ダウン報酬 10%~35%(子)
1%~12.25%(孫)
友達還元対象外サービス なし
電話&SMS認証 なし
公式サイト げん玉
メリット

・3ティア制度の恩恵が凄まじい
・登録がすぐに終わるので、登録途中の離脱が少ない
・友達還元対象外サービスが無く、高額案件もOK

デメリット

・成果報酬が他に比べて低い
・競争相手(紹介している人)が多い

友達紹介で稼ぐなら、げん玉は絶対に外せません。

有名ポイントサイトの中では唯一3ティア制度を採用しているため、紹介すればするほど後になってほったらかしで稼げるようになる可能性が一番高いサイトです。

3ティアのダウン報酬は以下のとおり。

子と孫のポイント還元率。自分と友達が100人ずつ紹介すると、35%と12.25%となる。

友達(子)のダウン報酬が最大35%と、一見すると他の有名ポイントサイトより低く思えます。しかしげん玉の強みは3ティア。子だけではなく孫も合わせて考える必要があります。

友達の友達(孫)のダウン報酬は、最大で12.25%。これが時間が経つごとにどんどん効いてきます!

また、ミニゲームなどは例外ですが、げん玉には友達還元対象外サービスが存在しません。

会員登録やアプリダウンロードやショッピングはもちろん、口座開設やクレジットカード申請という高額案件まで友達還元対象になっています!

これにより、げん玉の太っ腹すぎる3ティア&ダウン報酬の恩恵をガンガン受けることができます!

ほったらかし、不労所得を目指すなら、3ティア採用&友達還元対象外なしの”げん玉”は登録必須サイトと言えるでしょう。

公式サイト:げん玉

3ティア&抜群の報酬「PONEY(ポニー)」

おすすめ度 星5つ
成果報酬 1人紹介で300円
友達への報酬 登録時に50円
ダウン制度 3ティア
ダウン報酬 30%(子)
20%(孫)
友達還元対象外サービス なし
電話&SMS認証 なし
公式サイト PONEY
メリット

・げん玉同様に3ティア採用!
・友達還元対象外サービスが無く、高額案件もOK
・孫(友達が紹介した友達)のダウン報酬が20%と高い
・まだ有名になっていないので競争相手も少なく紹介しやすい

デメリット

・友達紹介に関しては文句なしにトップだけど、普通に利用する分にはどうしても有名ポイントサイトに譲る

PONEY(ポニー)あまり有名ではありませんが、最近人気が出てきているポイントサイトです。

有名ではないというのは友達紹介においては大きなメリットで、「有名ではない=まだ登録者が少ないので紹介が楽&競争相手が少ないのですぐに成果が出る」ということになります。

※有名ポイントサイトはすでに会員数が多く、競争相手も多いので、紹介しても成果が出るまでに時間がかかります。

紹介したあなたに30,000pt、紹介された友達に5,000ptプレゼント!

※100pt=1円

上のように、1人紹介するごとに300円ももらえます。

同じ3ティアのげん玉が1人紹介で80円なので、その約4倍の成果報酬!これは驚異的な数字ですね!

ダウン報酬も最初から子が30%、孫が20%と、数字だけを見るならげん玉より上に設定されています。

しかも今のところ友達還元対象外サービスがないので、紹介した子や孫がどんなサービスで稼いでも(クレカ申請でも口座開設でも)全部自分にダウン報酬として入ってきます。

友達紹介に関しては「こんな太っ腹で大丈夫なの?」と心配になるくらいの充実っぷりですね。

とりあえずこれから友達紹介を始めるなら、

  • コンテンツの質が高い分、紹介した友達が稼ぎ続けてくれやすい「げん玉
  • 有名ではない分、競争相手が少なく報酬も高い「PONEY」

この2つを紹介しておけば間違いないでしょう。

公式サイト:PONEY

対象外なし&高還元「ハピタス」

おすすめ度 星4つ
成果報酬 1人紹介で100円
友達への報酬 登録時に30円
ダウン制度 2ティア
ダウン報酬 10%~40%
友達還元対象外サービス なし
電話&SMS認証 SMS認証あり
公式サイト ハピタス
メリット

・友達還元対象外サービスが無く、高額案件もOK
・サービスの還元率が高めなので、紹介した友達が継続利用してくれやすい

デメリット

・月3万円までの換金制限あり
・2ティアなので上2つのサイトに比べると紹介制度で劣る

ハピタスはとにかく広告還元率が高いので、友達が長く使ってくれる可能性を秘めています。

しかも「友達還元対象外サービス」も無し!友達還元対象外が無いのは、げん玉PONEY、ハピタスくらいのものです。

友達紹介におけるデメリットは、以下の2点。

  • 月3万円までしか換金できないので、将来的にどんどん紹介できるようになっても月収3万を超えることができない。
  • ハピタスは2ティアなので、3ティアのげん玉PONEYのように「友達がさらに友達を紹介して稼ぎが膨れ上がる」ということがない。

まとめると、ハピタスは「3ティア&対象外サービス無し」のサイトには紹介効率で劣るけど、還元率が高いので友達稼働率は他サイトより高いということが言えます。

公式サイト:ハピタス

他のポイントサイトを紹介するのは効率的にどうか?

上記で紹介した以外のポイントサイトは、全て「2ティア」&「友達還元対象外サービスあり」のサイトです。

よって、仮にダウン報酬が高く設定されていたとしても、実際にもらえる報酬はガクッと下がってしまいます。

こればっかりは実際にやってみた人しかわからないと思いますが、頑張って1000人紹介したとしても友達還元対象外サービスのせいで1日100円くらいしか入ってこない……ということは珍しくもなんともありません。

ですのでまずは上記3サイト、げん玉PONEYハピタスで友達紹介をすることをおすすめします。

最後になりますが、先ほども書いたように、友達紹介で稼げるようになるための一番のコツは継続することです。飽きてすぐに止めてしまわないで、稼げるようになるまで続けてみてください。

そのあとには、3ティアで寝ながら収入が入ってくる不労所得の世界が待っています。

上に戻る