ハニースクリーンの招待コード【661】の入力方法

【読むのにかかる時間:約 2 分 54 秒】

お小遣いアプリ「ハニースクリーン」では、招待コード(招待ID)を入力してから登録することで限定ボーナス600ポイントが特典としてもらえます!

ハニースクリーンは100円から交換可能なので、やろうと思えば登録初日に換金できますよ!

そのためには、招待コードを入力してボーナスを貰っておいた方が有利になります!

招待コード】661

上の数字をスマホでコピーするなりして、ハニースクリーンの「招待コード入力欄」に記入してください。

※この招待コード(招待ID)には回数制限はありません。無限に使用可能です。

※iOSからの登録の場合は、ボーナスは300ポイントとなります。

招待コード(招待ID)を入力する際の注意点

(1)招待コードを入力できるのは初回登録時のみです。一度登録してしまったら後から入力することはできないので、登録時に確実に入力するように気をつけてください。

(2)招待コードを入力しても、お互いの情報やアカウントは一切わからないようになっています。自分のアカウントがバレることはありませんので安心してOKです。

ハニースクリーン(honey screen)の招待コード入力方法

■簡単な流れ

  1. スマホにハニースクリーンをインストール
  2. ハニースクリーンを起動
  3. 招待コード「661」を入力して登録

(1)ハニースクリーンをインストール

ハニースクリーン(honey screen)をインストール済みの方は(2)へ進んでください。

まだしてない方は、以下のストアよりインストールしましょう。

Androidの方は上から、iPhoneの方は下のリンクからインストールしてください。

(2)ハニースクリーンを起動して登録へ

ハニスクのアプリを起動すると、アカウント登録ページが表示されます。

HONEYSCREENの起動直後の登録画面が表示されています。

アカウント登録は、

  • Facebookと連携して登録
  • Twitterと連携して登録
  • メールアドレスで登録

の3種類があります。FacebookやTwitterのアカウントを持っている方は、そちらで連携するとアカウント管理が楽かもしれません。

※SNSアカウントとの連携登録の場合、以下のような認証画面が表示されることがありますので、数字を入力してサクッと認証してください。

キャプチャ認証入力3335

(3)招待コード(招待ID)を入力

ハニースクリーンの登録手続きを進めると、下のような入力画面が現れます。

ニックネーム、生年月日、地域、性別、結婚有無、招待IDを入力する。

すべての項目を埋めつつ、一番下の招待コード入力欄に「661」を入力します。

こんな感じです。

招待ID欄に661と入力する。

最後に確認ボタンを押せば、登録完了!

これでAndroidユーザーなら600ポイント、iPhoneユーザーなら300ポイントがボーナスとして加算されます!

普通に登録するより有利な状態でスタートできるので、換金にたどり着くスピードがアップします!ハニースクリーンを使う方はぜひお試しください!

Q&A ハニースクリーンの招待コードに関する質問

不明な点があれば以下を参考にしてください。

招待コードを入力せずに登録してしまった場合は?

ハニースクリーンでは、登録時にしか招待コードは入力できません。

どうしても招待ポイントが欲しいのであれば、再度アカウントを作成するしかありません。

手順は以下のとおり。

  1. スマホからハニスクアプリをアンインストールする。
  2. 再びストアから、ハニースクリーンをインストールし直す。
  3. アプリを起動して、新規アカウントを作成して招待コードを入力する。

なお、アプリを消す⇒インストールを何度も繰り返して、複数回招待コードを入力しても意味はありません。1デバイスにつき1度しか招待ポイントはもらえないようになっています。

他人に招待したい場合はどうすれば良い?

招待のやり方はとても簡単です。

まずは、ハニースクリーンのマイページを開きます。

マイページの上から2番目に招待IDがあります。

赤枠で囲ったように、ここに招待IDが記載されています。あとはこれを人に教えて招待するだけでOK。

招待のやり方についてですが、基本的には以下の方法が主流です。

  • 直接友達などに招待
  • SNSを使って招待
  • ブログ等で招待
  • レビュー欄に書き込んで招待

特に手軽で人気なのは、レビュー欄での招待です。

「Google Play Store」や「App Store」のレビュー欄を見てみればわかりますが、招待コードがしょっちゅう書き込まれています。これを真似して、自分もレビュー欄に招待IDを書き込めばOK。

自分のレビューに対して「役に立った」「参考になった」をたくさん押してもらえればトップに表示されるので、人の目に留まるようある程度レビュー文章を工夫する必要もあります。

招待の効果的なやり方は、以下の記事が参考になるので、本格的に招待したい方はこちらも読んでおくと良いでしょう。

トップへネットで稼ぐ方法まとめ