ポイントタウンの会員ランク制度について

【読むのにかかる時間:約 3 分 48 秒】

ポイントタウンは非常に稼ぎやすいサイトの一つですが、ランク制度を上手く活用することによってさらに稼ぎやすくなります。

なかなかお得なシステムなのですが、すでにポイントタウンに登録している方でもこの制度をしっかり活用している人って、案外少ないのではないでしょうか。

今回はそんな会員ランク制度のメリットや、実際の上げ方を解説していきます。特に、よくネットショッピング等を利用する方は必見です!

ポイントタウンの会員ランクとは?

簡単に言うと、ポイントタウンをよく利用してくれているユーザーには、ボーナスを付けて優遇しますよ、という旨のサービスです。

登録直後はレギュラー会員からスタートし、「ブロンズ」⇒「シルバー」⇒「ゴールド」⇒「プラチナ」と上昇していきます。

レギュラー会員からスタートして、最高はプラチナ会員となります。

そして肝心の、ランクアップの特典についてですが・・・

ポイントタウン倶楽部のランクが上がることで、ショッピングやアプリダウンロードなどで獲得したポイントに、ボーナスポイントが付くようになります。

ポイントタウンのランクボーナス。最大ではショッピングなどが+15%となる。

下のスタンプラリーやランク更新メールなどは微々たるものなので、基本的に無視してしまって良いです。

注目してほしいのは、上の表。

なんと、ショッピング、アプリダウンロード、ポイントタウンリサーチが、プラチナ会員で+15%のボーナスとなります。

ポイントタウンリサーチは1件につき3ptと、元々ポイントが低いので+15%となったところで大したことはありません。

ですが、他より大幅なポイント獲得が期待できるショッピングに+15%ボーナスは相当大きいですよね。

そもそもネット通販なんて使わないよ、という方にはあまり意味がありませんが、多くの方は生活用品や書籍、趣味の物など、何かしらネットで買うことがあると思います。

そんなときにプラチナ会員だと、ポイントタウンを経由して通販サイトに行くことで、通常のポイント&ボーナス+15%を獲得できます。とってもお得ですね。

また、他にもおまけとして、

  1. Amazonギフト券が4%オフ
  2. 半年間プラチナランク維持で最大12,000ptをGET

などの特典があります。

会員ランクを上げる方法

それほどお得になるなら、会員ランクを上げるのは難しいんじゃないの?

と思ってしまいがちですが、実際はそこまで難しい条件ではありません。

対象サービスの承認回数とアプリダウンロード件数でランクが決まります。

条件は上のとおりです。

ブロンズ、シルバー会員まではアプリダウンロードだけでランクアップすることができますが、ゴールドとプラチナになるには対象サービスを利用する必要があります。

ランク対象サービスは、以下のとおり。

ランク対象サービスは、ショッピング、カード発行、旅行、資料請求、ネット回線開通、査定、保険などの無料相談、来店、口座開設、取引となっています。

この10種類のいずれかの利用回数で、会員ランクが決まります。

カード発行や旅行、査定など、なかなか手が出しにくいものばかりなので、基本的には購入(ショッピング)を利用して会員ランクを上げる事になります。

私の場合もランク上げに使っているのは、ネットショッピングのみです。

それとピザなどの出前をよく取るのですが、これもポイントタウン経由で利用すればショッピング利用とみなされて、ランクアップ対象になります。

プラチナ会員になるには?

プラチナ会員の条件は、

  1. 半年間で対象サービス12回達成
  2. 半年間で対象サービスの獲得ポイント数3000pt

となっていますね。

このうち2つ目の条件は置いておきましょう。12回もサービス利用をすれば3000ptなんて貯まっているはずなので、そこまで気にする必要はありません。

1つ目の条件「半年間で12回」についてですが、これは平均して月に2件ペースです。

ですから、月に2回ネットショッピングを利用していれば、半年後には晴れてプラチナ会員になっているはずです。

これが難しいかどうかは、普段のネットショッピングの利用頻度によると思いますが、決して無理難題ではないと思います。

むしろこの程度の条件で、+15%ボーナスが付くようになると考えると、やはりすごくお得なのではないでしょうか。

ゴールド会員で妥協する手も

ゴールド会員になる条件は、以下のようになっています。

  1. 半年間で対象サービス6回達成
  2. 半年間で対象サービスの獲得ポイント数1500pt

先ほど書いたプラチナ会員の条件は、ネットショッピングをよく利用する方ならば簡単に達成できますが、実店舗で物を買うことの方が多い方には少し厳しいかもしれません。

その場合は、ゴールド会員を最終目的とするのも良いと思います。

ゴールド会員でもショッピング、アプリダウンロードなどに+10%となるので、十分に大きな恩恵を受けることができます。

半年間でショッピングを6回利用すれば良いわけですから、これなら月に1回ネットショッピングを利用していれば達成できますね。

実質無料でプラチナ会員になる裏ワザ

実質無料でお買い物。100%ポイント還元特集。

ポイントタウンには、100%還元商品というものがあります。

100%還元ということは、例えば1000円の商品を購入すると1000円がそのままキャッシュバックされます。実質無料で商品をゲットできるありがたいサービスですね。

そしてこれもネットショッピングには変わりないので、もちろんランクアップ対象となります。

なので100%還元商品だけを狙って12回購入すれば、実質無料でプラチナ会員になれるというわけです。

しかも、プラチナ会員になればショッピングに+15%のボーナスが付きますよね。

ということは、プラチナ会員になったあとに100%還元商品を購入すると、どうなるでしょうか?

まずは通常通り商品代の100%がキャッシュバックされますが、そこにさらにボーナス15%が付きます!

つまり、商品を無料でもらえる上に、お金までもらえてしまうのです!

※詳しく知りたい方はポイントタウンより登録後、100%還元特集のページをご覧ください。

会員ランクについての総まとめ

ポイントタウンの会員ランク制度を活用すれば、普段のショッピングが一気にお得になります。

ネットショッピングを一切利用しない方は少々厳しいかもしれませんが、ある程度利用する方ならばそれほど苦労なくランク上げが可能です。

私もほとんど意識することなくプラチナ会員を維持しております。

半年間でのランク対象サービス承認回数12回達成

このようにプラチナランクになるためには他のポイントサイトに浮気せず、基本的にポイントタウン一本でやっていくのがベストです。

また、100%還元商品だけを購入するという技を使えば楽にプラチナ会員に到達できるので、以降はかなりお得に利用することができます。

ポイントタウンを使っている方は、ぜひゴールド会員やプラチナ会員を目指してお得なショッピングライフを送ってください。

ポイントタウン

※当サイトからの登録なら限定ボーナス500ポイントが付きます!