メルカリの招待コード【GSASSQ】の入れ方

【読むのにかかる時間:約 6 分 10 秒】

有名なフリマアプリ「メルカリ」は、初回登録時に招待コードを入力することで300円分のボーナスポイントが特典としてもらえます♪

招待コード】GSASSQ

上をコピーまたはメモして、メルカリの登録時に入力してください。

招待コード(紹介コード)の入力でもらえるポイントは、メルカリで商品を購入・落札した際にお金と同様に使えるポイントです。

※この招待コードに回数制限はありません。無限に使用可能です。

招待コード入力の際の注意点

(1)招待コード(紹介コード)は後から入力することはできません。初回登録時のみです。

(2)招待コードを入力しても自分のアカウントがバレることはありません。招待した方も、招待された方も、お互いの情報・アカウントは一切わからないようになっています。

メルカリに招待コードを入力する方法

下で詳しく図解しますが、まずは簡単な流れを見てみましょう。

■簡単な流れ

  1. スマホにメルカリをインストール
  2. メルカリ会員登録ページへ移動
  3. 招待コード「GSASSQ」を入力して登録
  4. SMS認証をおこなう

これから1~4を詳しく解説します。

すでにメルカリをインストールしている人は、招待コード入力方法まで飛んでください。

(1)メルカリのインストール

インストールがまだの方は、まずはメルカリをお手持ちのスマホにインストールしましょう。

■iPhoneの場合

iPhoneの方は、App Storeからメルカリをインストールできます。

App Storeのアプリを開き、メルカリを検索してみましょう。

iPhoneからApp Storeを起動して、メルカリを検索します。

メルカリのアプリが出てくるので、これをインストールしてください。

■Androidの場合

Androidの方は、Google Playからメルカリをインストールできます。

Google Playアプリを開いて、メルカリを検索してみましょう。

AndroidからGoogleplayを開き、メルカリを検索します。

メルカリのアプリが表示されるので、これをタップしてインストールしてください。

(2)会員登録ページに移動する

初回起動の場合と、一度メルカリを起動したことがある場合で、会員登録ページへの行き方に違いがあります。

メルカリの起動が今回初めての場合

スマホ内のメルカリアプリをタップして起動しましょう。

アイコンは、これです。

メルカリのアイコンです。

メルカリを立ち上げると、初回起動時には下のような画面が表示されます。

※初回起動ページは時期によって変更される可能性があります。

メルカリの初回起動時には、サービス内容の説明が表示されるので、次へをタップしてください。

メルカリの説明が表示されるので、それを読みながら「次へ」を押してください。

さあ、はじめよう!をタップしてください。

最後まで読んだら、「さあ、はじめよう!」をタップしましょう。

すると、会員登録画面に移動します。

メルカリの会員登録画面です。メールアドレスで登録を選択しましょう。

登録方法は、

  • Facebook
  • Google+
  • メールアドレス

の3種類があります。

今回は、一番簡単な「メールアドレスで登録」をタップしましょう。

メールアドレスでの登録だと、他のSNSとの紐付けが必要ないので、メルカリだけのアカウントとして管理できます。

もちろんメルマガなども来ることはないので大丈夫です。

ここから招待コードの入力も行えます。

(3)招待コードを入力して登録へ飛ぶ

メルカリを起動してみたことがある場合

この場合は、メルカリを起動するとずらっと商品が表示されると思います。

メルカリの画面左上の三本線マークをタップします。

左上のメニューボタン(三本線マーク)をタップしましょう。

会員登録・ログインへをタップします。

「会員登録・ログインへ」と書かれた部分をタップしてください。

会員登録画面が表示されるので、メールアドレスで登録をタップします。

  • Facebook
  • Google+
  • メールアドレス

この3種類の登録方法があります。

今回は、一番簡単な「メールアドレスで登録」をタップしましょう。

メールアドレスでの登録だと、他のSNSとの紐付けが必要ないので、メルカリだけのアカウントとして管理できます。

もちろんメルマガなども来ることはないので大丈夫です。

ここから招待コードの入力も行えます。

(3)招待コードを入力して登録

「メールアドレスで登録」ボタンを押すと、以下のような画面が表示されます。

メールアドレス、パスワード、ニックネーム、招待コードを入力して、会員登録をタップしましょう。

上から順に項目を埋めていきましょう。

以下は全て入力した状態です。

すべての項目を入力したら、会員登録をタップしましょう。

■入力項目

【メールアドレス】
自分のメールアドレスを入力してください。

【パスワード】
メルカリで使用するパスワードを入力してください。

【ニックネーム】
これがメルカリ内でのやり取りに使われる名前です。あとから変更できるので今は適当でもOKです。

【招待コード】
ここに招待コード(GSASSQ)を入力します。これで登録すれば特典として300円分のポイントゲットです。

すべての入力が終わったら、「会員登録」ボタンを押してください。

(4)SMS認証をおこなう

SMSとは?
相手のメールアドレスを知らなくても、携帯電話番号がわかればメッセージを送ることができるサービスです。通常のスマートフォンにはこの機能がついています。

最後に電話番号を入力してSMS認証をおこなうと、登録完了となり300ポイントゲットです!

SMS認証のために携帯の電話番号を入力してください。

このような画面が表示されるので、電話番号を入力して「次へ」をタップしてください。

※SMS認証なので、固定電話は不可です。

電話番号の入力が不安な方へ
電話番号はSMS認証に使用するだけなので、メルカリから電話が掛かってくることや、迷惑電話などは絶対にありません。

一人で複数個アカウントを作るのを防止するために、電話番号のSMS認証を導入しているだけです。

SMSに届いた数字を入力しましょう。

30秒もせずにメルカリからSMSが届きます。

SMSに記載してある認証番号を、メルカリで入力しましょう。

入力したら「認証して完了」をタップします。

これで、メルカリの登録は完了となります!

最初から300円分を所持した状態でスタートできているはずですので、ご確認ください。

メルカリのポイント確認方法

招待コードを入力して登録したら、ポイントが加算されているのですが、それはトップページからは確認できません。

確認するには、以下の手順をおこないます。

メルカリの画面左上の三本線マークをタップします。

(1)画面左上のメニューボタンをタップして、メニューを開きます。

(2)メニューの中から「設定」をタップしてください。

メニューの中から設定を選びます。

このようなボタンがあるはずです。

(3)「ポイント」をタップしてください。

設定の中にある、ポイントをタップしてください。

これで、現在の自分のポイントが確認できます。

ポイントレートは1P=1円です。

紹介コードを入力した方は、ここに300Pと記載されているはずですので確認してみてください。

商品購入時にこのポイントを使えば、代金からマイナス300円されます♪

送料込みで300円以下の商品なら、無料で買えてしまいます!

300円以下の商品の探し方

送料込みで300円までの商品なら、招待コード入力で得たポイントで無料購入することができます。

しかし、メルカリ内で商品検索をしても、基本的には値段がバラバラで表示されてしまいます。

この中から300円以下の商品を一つ一つ見ていくのは面倒なので、メルカリの「詳細検索」を使いましょう!

まずは、メルカリの上部にある検索マークをタップしてください。

メルカリの上部にある虫眼鏡マークをタップします。

すると、検索フォームが表示されるので、ここに好きな商品名を入力します。

今回は「漫画」で検索してみます。

検索欄に、欲しい商品名を入力してください。

このまま検索をしてみてください。

おそらく、以下のように値段がバラバラで商品が表示されると思います。

商品の一覧が表示されるので、画面右上の詳細検索をタップしましょう。

送料込み300円以下の商品を検索するには、右上の「詳細検索」をタップしましょう。

すると、詳しい絞り込みができるようになります。

価格、配送料の負担、販売状況を変更します。

設定するのは、赤枠で囲った3項目です。

【価格】
Minは最低価格、Maxは最高価格です。
今回は300円以下なので、Maxだけ入力すればOKです。

【配送料の負担】
落札者負担か、出品者負担が選べます。

【販売状況】
販売中・売り切れの選択ができます。

全てを設定すると、以下のような画面になります。

価格はmaxを300円に設定してください。

この状態で「検索」ボタンを押すと、送料込み300円以下の商品がズラッと表示されます。

送料込みで300円以下商品一覧が表示されます。

これらの出品物は、すべて無料で購入できます!

是非お目当ての商品を探して、招待ポイントを使ってみてください。

今回は「漫画」で検索したのでこのような表示になっていますが、実際にやるときは自分が欲しい検索ワードを入力してくださいね。

メルカリに他人を招待する方法

メルカリは、家族・友人・赤の他人、誰でも招待することが可能です。

招待の一番の利点は、招待される側だけでなく、招待コードを入力した側にも300Pが入ることです。

では早速、招待のやり方を解説します。

メルカリの画面左上の三本線マークをタップします。

まずは、メルカリ左上にあるメニューボタンをタップしましょう。

招待してポイントGETをタップします。

一番下の、「招待してポイントGET」をタップします。

メルカリの友達招待ページに招待コードが記載されています。

メルカリの招待コードが表示されます。

ここに記載されている招待コードを他の人に入力してもらえば、自分と相手に300Pずつ入ります。

招待コードはもちろん無限に使えます。

Q&A メルカリ招待に関する疑問

メルカリの招待に関するよくある質問を記載しますので、迷ったことがあれば参考にしてください。

招待コードを入力するデメリットはないの?

デメリットはありません。

自分のメルカリアカウントが招待者にバレることもありませんので、安心して入力することができます。

招待の自演は可能?

自分で自分を招待する自演行為についてですが、メルカリの登録には携帯電話番号が必要なので、基本的に不可能です。

しかしスマホを何台も契約している方は、やろうと思えば招待の自演ができてしまいます。

実際にそのような方法で自己招待し、メルカリのアカウントを複数作っている方も存在します。

ただし、原則として招待の自演行為は禁止されていることを知っておいてください。

メルカリには、以下のように記載されています。

招待ポイントの不正獲得は即時退会処分となりますのでご注意ください

仮に自演招待をしたとしても、その行為がバレると退会処分、つまり全データが消えます。

もちろん招待ポイントも全て消え、おそらく電話番号がブロックされて、同じ電話番号では再登録ができなくなるでしょう。

確かに自分で自分を招待すれば、本アカウントとサブアカウントで計600円分が手に入るので魅力的ではあります。

しかし公式で禁止されている以上、招待の自演行為はやめておきましょう。

メリット以上に、デメリットが多い行為です。

上に戻る

後から招待コードの入力は可能?

メルカリでは、登録時以外に招待コードを入力することはできません。

もう登録してしまったという方は、残念ながら招待ポイントは諦めるしかありません。

ただし、自分が他人を招待することは可能です。

招待コードを入力してもバレない?

上でも書いていますが、招待コードを入力しても自分のアカウント・情報がバレることはありません。

招待する側、招待される側、どちらにも一切知らされることはありませんし、よくある「友達リストに入ってしまう」というようなこともありません。

招待コードを入力して登録されると、招待側には通知が届くだけです。

このようなお知らせが表示されるだけで、他の情報はわからないので大丈夫です。

ポイントの有効期限は?

メルカリのポイントは、有効期限が180日となっています。

約半年間なので、その間にポイントを使いきってしまいましょう。

招待ポイントは、メルカリ内のすべてのアイテムで使用できるので、気になった商品があったらポイントで購入するのが良いでしょう。

メルカリの1Pはいくら?

メルカリのポイントは、1P=1円という設定です。

実際のお金と同様に、メルカリ内で使用することができます。

上に戻る