まずはネットで稼ぐ準備から

【読むのにかかる時間:約 1 分 56 秒】

フリーメールアドレスの作成

稼ぎ始める前に、先にやっておくべきことがあります。

それがフリーメールアドレスの作成です!

ネットでお金稼ぎをする際、フリーメールに登録することはほぼ必須です

すでにフリーメールアドレスを持っている人も多いかもしれませんが、お金稼ぎ専用のアドレスを新たに取得することをおすすめします。

フリーメールとは?

誰でも無料で取得できるメールアドレスのことです。 ネットで稼ぐためには、普段使っている携帯メールアドレスとは別に、このフリーメールアドレスを取得することが重要です。

 フリーメールアドレスを作った方が良い理由はいくつかあります。

  1. 無料で何個でもアドレスを作れる
  2. 受信ボックスがごちゃごちゃなるのを防げる
  3. 携帯でもパソコンでもメールがチェックできる

と、このような理由から、普段使っているアドレスとは別のフリーメールアドレスを作るべきです。

作ったことがない人も、アドレスは簡単に作れてしまうので利用してみましょう!

おすすめのフリーメール

おすすめのフリーメールサービス

フリーメールサービスにはいくつかありますが、私が実際に使ったことのあるものは以下の4つです。

基本的に、お金稼ぎに使うならこの4つのどれでも構いません。

私のおすすめとしては上の2つ、つまりGmailまたはYahoo!メールを利用するのが良いと思います。

サービス名 運営会社 容量 ドメイン名
Gmail Google 15GB @gmail.com
Yahoo!メール Yahoo! 10GB @yahoo.co.jp

Google、Yahoo!と、どちらも有名な企業ですので、安心して利用することができます。

私の場合、普段使うメールはGmail、お金稼ぎ用にはYahoo!メールというふうに完全にわけて使っています。

どちらも3~5分ほどあればアドレスを作れてしまいますので、まずはリンクへと飛んで作ってみましょう。

作り方がわからない方は、以下で画像を使って解説しているので参考にしてください。

銀行口座の開設も

銀行口座の作成

銀行口座を持っていない方は、あとでで良いので銀行口座も作りましょう。

口座がなくてもお金稼ぎはできるにはできますが、せっかくお金を稼いでも現金化することができません。

これでは意味がありませんね。稼いでも振り込まれる口座がないのですから。

ですが、ここで焦って今すぐ銀行口座を作るのは得策ではありません。

先に「ポイントサイトで稼ぐ方法」を読んで、ポイントサイトに登録してから口座を作りましょう。

そうすることにより、銀行口座を作っただけでお金が貰えます。

どの口座を作るのかにもよりますが、1つ作っただけで1000円以上貰えることもあります。

※当然ですが、ポイントサイトで稼いだ分のお金は、口座を作り終わってから振り込まれることになります。

すでに銀行口座を持っている人も

今すぐではなくて良いのですが、お金稼ぎに慣れたらネット銀行の口座を作ることをおすすめします。

ネット銀行とは?

普通の銀行とは違い、主にインターネット上でやり取りする銀行です。店舗窓口などはありませんが、コンビニのATMなどでお金を引き出す際、手数料が安いのが特徴です。代表的なのは、ジャパンネット銀行、楽天銀行など。

さて、これで準備に必要なすべての説明を終えました。

フリーメールが用意できたら、ついにネットでのお金稼ぎ開始です。

まずは実際に稼ぐ感覚を掴むために、絶対に挫折しない手軽なものから開始してみましょう!