ちょびリッチの評判・稼ぎやすさの評価

【読むのにかかる時間:約 4 分 6 秒】

当ページでは、ちょびリッチに登録して稼いでみようと考えている方のために、安全性、稼ぎやすさ、評判などをまとめています。

登録しようか迷っているあなたのためになれば、と思います。

ちょびリッチの評価
安全性評価4。良い。JIPCに参加しているので安全だが、プライバシーマークを取得していない。
サービス評価4.5。かなり良いコンテンツが豊富に揃っている。
稼ぎやすさ評価4。良い。ゲームや記事作成等の稼げるコンテンツは豊富。広告還元率もなかなか。
おすすめ度評価4。良い。色々な稼ぎ方ができるため、ちょびリッチのみで完結することも可能。しかしトップクラスのポイントサイトたちと競うには少し力不足感も。
良い点・友達紹介制度が強め
・稼げるコンテンツを一通り揃えているため、初心者にも嬉しい
悪い点・上位のポイントサイトと戦うための大きな強みがない

ちょびリッチの安全性評価

会社情報等
運営会社株式会社ちょびリッチ
設立日2004年8月
資本金6570万円
従業員数14人
SSL
プライバシーマーク×
JIPC(日本インターネットポイント協議会)
登録情報ニックネーム
メールアドレス
名前
生年月日
性別
都道府県
SSLとは?
インターネット上で通信を暗号化する技術。ログインの際や、ポイント交換の際に情報が暗号化されるため、大切な情報が抜き取られるのを防止できます。
プライバシーマークとは?
個人情報を適切に保護している企業の証です。このマークを取得すると、年に一度の内部監査や、従業員への個人情報保護教育をおこなう必要があります。
JIPCとは?
ポイントサイトの健全化に努めている団体です。小規模のポイントサイトや詐欺サイトなどは、この協議会に加入できません。

会社情報を調べる限り、従業員数が少ない割に利益は多く出ているようです。

気になる問題点としては、プライバシーマークを取得していないことですね。

ポイントサイトおすすめランキングに載っているサイトはどれもプライバシーマークを取得して「個人情報保護に力を入れているアピール」をしているのですが、ちょびリッチはそれがありません。

取得には結構な費用が掛かるので、その問題で取得していないのかもしれません。

ただ、ちょびリッチはJIPCに加盟しているので心配はないかと思います。JIPCに加盟しているサイトは、詐欺・悪質行為などは行えませんし、個人情報もちゃんと保護してくれます。

ちょびリッチの評判などを見ても、個人情報が勝手に売られたとか流出したとか、そういった評判は一切なかったのでやはり安心して良いでしょう。

サービスの基本情報

ちょびリッチの情報
年齢制限16歳以上
対応端末PC、スマートフォン、モバイル・タブレット
ポイントレート1P=0.5円(2Pで1円)
ポイント有効期限1年間ポイント獲得がないと失効
換金対象現金・電子マネー・ギフト券
最低換金額500円
換金手数料主要ネット銀行は無料
その他金融機関は150円
広告数並~
友達紹介制度還元率40%
家族登録
ランク制度×
メールマガジン1通
登録メールアドレスフリーメールOK

稼げるコンテンツが豊富

ちょびリッチのゲーム一覧

稼ぎ方は一通りは網羅されています。

広告利用やショッピング利用はもちろん、ゲーム、アンケート、商品評価モニター、覆面調査、データ入力、記事作成……など、色々な稼ぎ方の中から自分に合ったものを選べます。

ポイント交換先の種類は?

交換可能な電子マネー・ギフト
  • PeXポイント
  • ドットマネー
  • Amazonギフト券
  • WebMoney
  • 楽天Edy
  • ビットキャッシュ
  • ちょコムポイント
  • カエトクマネー
  • nanacoポイント
  • iTunesギフトコード
  • Mobageモバコインカード
  • NET CASH
  • ニッセンお買い物券
  • ビットコイン
  • JALマイレージバンク
  • ANAのマイル
  • ベルメゾン・ポイント
  • ビックカメラポイント
  • Tポイント
  • ちょびコイン
  • マックカード
  • 全国共通図書カード

現金については、地方銀行や信用金庫・農協などへも振り込みが可能です。

換金手数料について

  • ジャパンネット銀行
  • 楽天銀行
  • 住信SBIネット銀行

これらのネット銀行では、換金手数料は無料になります。それ以外の金融機関だと150円掛かります。

ちょびリッチでも、多くのポイントサイトと同様にネット銀行の手数料が優遇されていますね。やはりポイントサイトを利用するならネット銀行口座の開設をすべきだと思います。

※電子マネーやギフト券に関してはすべて無料です。

友達紹介がなかなか優秀

友達還元率は40%と、ポイントサイトの中でもまあまあの設定です。

さらに、

ちょびリッチの友達紹介で得られるポイント

このように1人友達を紹介するごとに500P(250円)がもらえます。

普通に優秀な設定ではないでしょうか?

この友達紹介制度を活用して稼ぐのもアリだと思います。

今日のちょびリッチ

今日のちょびリッチ

ちょびリッチの会員は、自動的に「今日のちょびリッチ」というポイント抽選にエントリーされていることになります。

この抽選では、会員の中から毎日5人に1,000ポイントがプレゼントされます。

これは、1ヶ月に150人ほど、1年だと1825人が当選する計算です。(私は一度も当たったことありませんが)

ただし自分が当選した場合は、当選した当日中にサイト内の申請ボタンを押す必要があるので注意です。

申請されなかった場合はそのポイントが翌日の抽選にどんどん持ち越され、最大で10万円が当たるみたいです。

ちょびリッチ利用者の評判は?

悪い評判

  • 「記事作成したのに承認されなかった」

記事作成は、文章の体をなしていなかったり、どこかのサイトから盗用してきた文章だと非承認となります。

良い評判

  • 「色々できるからちょびリッチ一本でいい」
  • 「簡単でわかりやすいサイトで使いやすい」
  • 「抽選にあたった」
  • 「飲食店の覆面調査が食事代の節約になって良い」

ちょびリッチは色々な稼ぎ方ができるので、たしかに「このサイトだけで全て済ませられる感」があります。

また覆面調査は、食事代金の50%程度をキャッシュバックしてもらえたりします。

牛角やステーキのどんなど有名チェーン店まで50%オフとなるので、外食をする際にはとてもお得なサービスだと思います。

稼ぎやすさはどうか?

しっかりと利用していれば十分に稼げますが、「文句なしに稼げる」とまでは言えません。

記事作成をバリバリこなしたり、覆面調査ができるのなら話は別ですが、普通に利用しているだけではトップクラスのポイントサイトには劣る印象です。

また、広告・ショッピング利用の還元率は、すごく高いとは言わないまでも、最近はなかなかの還元率を維持しています。

しかし広告利用などならやはり他にもっと還元率が高いポイントサイトがあるので、ちょびリッチで稼ぎたい場合は豊富なコンテンツを活用するのが良いと思います。

ゲーム、アンケート、商品評価モニター、覆面調査、データ入力、記事作成、抽選など、せっかく多くのコンテンツを揃えているので、それを利用しない手はありません。

ちょびリッチで稼ぐなら、1つだけコンテンツを利用するのではなく、2つ3つ利用して稼ぐのがおすすめです。

ちょびリッチの評価まとめ

総合評価:星4つ

おすすめできる方
・ポイントサイト初心者の方
・ゲームで楽しんで稼ぎたい方
・覆面調査をやってみたい方
・記事作成で稼ぎたい方
おすすめできない方
・広告利用・ショッピング利用しかしない方

広告・ショッピング利用しかしない方は、もっと還元率の高いポイントサイトがあるため、あえてちょびリッチに登録する必要性は感じられません。

しかしコンテンツが豊富なので、初心者の方は色々ある中から自分にあった稼ぎ方を探せるので悪くないと思います。

ちょびリッチ一本でまとめたい方や、色々な稼ぎ方をしたい方なども、登録してみる価値はあると思います。

ちょびリッチ(公式サイト)
サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ